*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.10 (Tue)

社員食堂


IMG_0311.jpg


どぉ~も。 とうとう2週間近く更新しないブログです。W

画像も無いし~ 気力もないし~

そんな期間でした。

現在午前4時。 なんとか更新します。(誰も待っていないけどね。)



我輩は「うつ病」なのか、「弱虫」なのか。 寝る時には「妄想」や過去の事を思いながら、睡眠に至ります。

そんな話を、このブログに書こうと寝る前に思うのですが、目覚めると・・・

だから今回は、時間を無視して更新します。(画像は無いけど)


皆さん、職場に「社員食堂」ってありますか? 我輩は転職が多いいのと、人材派遣会社で登録して働いた経験もあり、最終的には、人材派遣会社の社員にまでなりました。

だから様々な「社員食堂」も経験できました。 そんな話です。


20歳位の頃、星座の名前で有名な会社で、臨時従業員として働きました。
皆同じ茶色の作業服で、食堂に集まり昼食。 「ここは刑務所か?」と20歳の我輩は感じ、何を食していたかは、記憶にありません。 あんまり良い思い出では無いです。 服装だけでは無く、機械的に昼飯を食べている中にいる、我輩が嫌だったんでしょうか。


30歳位の頃、群馬では有名な企業に派遣社員として、働きました。 その食堂は、結構高めな価格で、定食屋さんと同じ位。 「ごはんとみそ汁」だけを選択するのも、当時は見栄もあり、断念!
自ら弁当を作り、しのぎました。


次の社員食堂は、トラックなどの発電機を生産している会社です。「早く食堂に行かないと、自分が食べたいものが無くなる」ってな状況。
味わうより、飯にありつけるか? でした。


さあ、これからは「派遣会社の社員」時代です。 「とりあえず、人がいないから、おまえがいけ!」
ヘイヘイ。 一応総務の責任者だったけど、事務職はなんかね、苦手だったんで突入!
Pで有名な会社の工場へ。
ここの食堂は安かった。 我輩が派遣される前までは、うどんが100円!。 おおもとの会社が福利厚生をしっかりしていたんですな。 
派遣会社の社員でもありますので、この現場で一緒に働く「契約社員」もおります。 我輩より「ひとまわり」年上のおっさんは必ず「カレーライス」。
決してこの食堂の「カレーライス」がまずかったのではないんですが、「俺、毎日カレーライスでもいいんだ!」

その後、別の職場でも一緒になりましたが、なんか解った事があります。
母親と二人暮らしな50代のおっさんは、「母親のカレーライス」が食べたかったのかな?
年金生活の母親に、ろくに稼げない倅。


「社員食堂」で色々な人間模様が経験できました。

でも、こんな事は経験しないほうがいいかな・・・


スポンサーサイト
06:06  |  生活  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.27 (Tue)

原子力発電所 停止


ちょっと考えましょう。

報道番組で東京の女性がインタビューに答えていました。

質問 原発が全部稼働停止になりましたが、どう思いますか?

女性 実際止まってみて、特に不便が無いので、こんな状態の日本も良いんじゃないですか?


節電したって、想像した程困らなかったと言う事ですな。

我輩が思っている考えと同じで嬉しい発言です。


危険な原発は、せっかく停止しているのだから、そのまんまで。 停止しても生活には困らないのですから。

「東電の勝手な値上げは許せない!」 と叫んでいても、事態はすぐに変わりません。

じゃあ、東電を「無視」しましょう。 生活に支障がある程、電気を使わなければ良いんです。

例えば、8,000円/月だった家庭では、6,000円/月で生活すれば、東電の値上げなんぞ屁でも無いでしょう?

平民の知恵です。W 贅沢したければ、各々で「太陽光発電」とか「風力発電」とかで電力を作れば?


我々が電力消費を抑えれば、東電での燃料消費も少なくなり、ガソリンも軽油も家庭のガスも、値上がりが抑えられます。

東電の売上減少なんて、関係ねぇ~! ですな。


福島のような「被爆地」を増やす事無いように、原発は止めましょう。

まだ、国内での「使用済 核燃料」でさえも、処理する目安も立っていない日本なのですから。

IMG_0302_20120327164954.jpg

電気料金値上げも、原発も無い沖縄在住人ですが、身内は内地で生活しております。 それだけでは無く、自分の生まれた国を憂うお話でした。

18:03  |  生活  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.22 (Thu)

すっぺぇぇぇ~ (>_<)

さあ、なんでしょうか?




IMG_0284.jpg

「あら、よっちゃんの~♪ 酢漬けいか♪ スルメじゃないよ酢漬けいか♪」 でおなじみの駄菓子です。

えっ! 知らない? ’60年代生まれの我輩には、TVCMでよく耳にしたもんですが・・・ ^_^;


どんだけ「すっぺぇ」かって?

IMG_0289.jpg

中身はこんな小さな「いか」の切り身と、四角いのはたぶん「いか」入りの「のした」すり身。

これ1個を口にいれると、すっぺぇぇぇ~!!(叫)

額に、鼻に、口に、ジワジワ汗が。

包装紙を見ただけで口ん中、唾液でいっぱい。

梅干しより強烈かも。W


なぜこんな「すっぺぇ」ものが、駄菓子なんだろう? 今更思います。

あぁ~ こんな下らない内容を書いていても、唾液が・・・

(ちなみに「すっぺぇ」とは「酢っぱい」の方言です。)



追記

沖縄・RBCで「深夜食堂2」の放送が始まりました。以前の紹介はこちら。

深夜2時での放送です。 嬉しくて嬉しくて、BDレコーダーは、予約フル活用!

デジタル化で画質も綺麗になり、そしてほとんど変わらない制作姿勢。

関東では放送していないのかな? それとももう終わったのかな?

沖縄エリアの方、機会ありましたら是非どぉ~ぞ!(^O^)

18:03  |  生活  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.19 (Mon)

家庭内 3大麺類


またまたお久しぶりです。 ^_^;

ちょっと「武器」を作っていたものですから・・・

北朝鮮が3度目の「ロケット発射」だそうで、今回は南下ルート。 沖縄上空もエリアになりそうです。

だから「竹やり」で防衛体制を整えなけりゃ。

皆で上空を目指し、「エイッ!」 とな。


こんなアホな序文で始まり、また大した内容では無いタイトルではじまります。

麺好きな我が家の「麺」事情でも語ってみます。

まずはもちろん「ラーメン」

IMG_0068.jpg

IMG_0077.jpg

定番のお取り寄せ「万楽ラーメン」です。 名古屋の同僚に勧められて、初回は「なんじゃこら?」で残しました。

その後は「あれっ? うんまい」でハマり、現在では沖縄まで送ってもらっている次第です。

「麺」はね、人によっては「インスタントラーメンみたい」と思う方もあるかな?

でもね、ラーメンはどんぶり1杯が完成形なのです。 豚ベースで「漢方薬入り?」なスープ。 それにこの麺が合うんですよねー。

まだ沖縄で、このラーメンを抜くお店は発見できていないので、我が家では、No,1


次は「パスタ」。

IMG_0228.jpg

IMG_0229.jpg


DE CECCO(ディチェコ) イタリアの「乾麺」です。

豊かな歯ごたえ、そして確かな喉ごし。
ディ・チェコが世界中の名だたるリストランテで認められている理由は、
他とは一線を画す上質なアルデンテにあります。
厳選された小麦、清らかな天然の水、
卓越したブレンド、昔ながらの製法
1887年の誕生より脈々と続く品質への深いこだわりが、
極上の食感と味わいを作り上げる。
ディ・チェコ。パスタを愛するすべてのシェフの皆様に、
自信を持ってお薦めできるブランドです。
(日清製粉ホームページより)


てな説明でよろしいかな? こちらは「麺」が主役。 美味しく茹で上げて、様々な「ソース」に絡めて頂きましょう。

納豆好きなら、薄めの「麺つゆ」に茹でたての麺を絡ませて、トッピングに「納豆」「シソ」「きざみのり」や、「花かつお」。

マヨネーズ好きなら、「ツナ缶」をフォークで潰して、マヨネーズを投入! だし汁(コンソメでも、チキンでもお好みで)。
あとは同じく茹でたての麺を絡めて、トッピングには、「かいわれ」「花かつお」。

「和えパスタ」には、とーっても便利です。


さあ、細君の出番。「うどん」です。

IMG_0231.jpg

IMG_0233.jpg

毎回仕上がりは違いますが、今回は「不揃いでツル・ビロ・モチ」。  ほんの少し「刀削麺」に似てるかな?W


静かなる「麺類大好き県」の群馬人。


「いつかは蕎麦」をと秘かに企む夫婦でした。 ^_^;
15:59  |  生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.11 (Sun)

やっと1年。


東北地方を襲った大震災。

その大震災に隠れてあまり報道されなかった、長野地方での地震。

中越地方を襲った地震。

阪神淡路大震災。

長崎・広島への原爆投下。

そして、かつての戦争。


忘れてはならない事実。

人間が起こした事。 自然に、そして地球に下された、「人」に対する罰。


忘れてはいけません。 人が起こした事は反省し、この星は人間だけの「物」では無い事を、再認識する日です。


金とか権力とか見栄とか・・・


地球人として、この星で生活している生物として、楽しく、優しく、生きていきましょう。 助け会う事ができる「人間」なのですから。 そして感情を持っている生物なのですから。


子供と、孫の為にも。


宇宙人が来たら、「この星は、みんな仲良く暮らしているよ!」って、言えるように、みんなで頑張りましょう。


そして亡くなってしまった方々に応援してもらいながら、生きていきましょう。



明日はいい日だよ。

21:32  |  生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。