*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.02 (Tue)

沖縄の食

皆さん、こんばんわ!
南国沖縄から山中・群馬に戻って早や2日が経ち、今夜は雪が降っており、凍えている次第です。
我輩夫婦が沖縄移住を決めてから、約2年。訪問回数6回目になりました。ほとんど観光はせずに、市役所や移住地「名護市」をレンタカーでうろつき廻った日々でした。
そんな状況の中で、感じた「沖縄の食」について、記します。

まずは『そば』

DSCN0785.jpg


上の写真は、有名な「ソーキそば」です。「ソーキ=豚の角煮」になりますので、沖縄ではラーメンに例えると、「チャーシュー麺」になりますかな?
普通の定食屋さんでは、麺類ではラーメン・そば(蕎麦粉を使った本土では定番のやつです。)・うどん系はあまりメニューにはありません。
ではこの「そば」(解りにくいので「沖縄そば」とします。)はどんなものか? 麺は蕎麦粉は使わず小麦粉で作った「うどん」です。茹で加減は芯の残る「堅め」でスープは、魚中心タイプと、豚中心タイプと2種類確認できました。
このスープは「うんまい!」です。さすがに「即海」であり、豚食も盛んな島なので、扱いには慣れているのでしょう。(山羊系は未だに未食です。)
さて総合的に堅めのうどんと、このスープが合うのか?
我輩的には、初めて東海地方の「味噌煮込みうどん」を食した時と同じ感覚でした。
「沖縄そば」は、本土での「うどん・そば」と比較してはいけないのです。「沖縄そば」と言う別の料理なのです。
このまま語っていると、次に進めないので、終了して・・・

味噌汁!

DSCN7267.jpg

定食屋さんの話が出たので、定食屋さんのメニューで。
また東海地方の例になりますが、「コーヒー」を注文すると、トーストやヤクルトが付いてくる様に、沖縄では「味噌汁」を頼むと、具沢山な味噌汁と「ごはん」&「おしんこ」が付いてきます。 まあ、「味噌汁定食」ですな。
大抵の定食屋さんでは、○○定食という表示が無くても、ごはんと味噌汁がついてきますので、味噌汁を注文する前に確認しておかないと、○○定食+味噌汁定食になってしまうので、ご注意を。

もずく!

DSCN0801.jpg


ピントが外れていてすいません。沖縄では「もずく」が、日本一位の生産量です。そして本土の居酒屋などで提供されている「糸くず」みたいな物では無く、しっかりとした「海藻」なので、とっても美味しく頂けます。もちろん居酒屋で・・・

魚!

DSCN0800.jpg


申し訳ありません。魚好きな細君(女房の事です)が、撮影する前にたいらげてしまいましたので、こんな映像になりました。
もともと我輩は「魚食い」では無いので、あまり興味は無かったのですが、沖縄での「から揚げ」「素揚げ」「フライ」は、とても美味しかったです。

住む土地違えば「食」も変わります。即現地に馴染む事は難しい事です。無駄に沖縄をうろついていたわけでは無く、ちゃんと現地のスーパーの調査もして、本土で一般的な料理の材料は全て販売されている事は、確認済みですから。
今後、沖縄に旅行等計画のある方にアドバイスとしては、現地の人は「無愛想」で「案内下手」です。ただ、質問すると、一生懸命話してくれますので、初見だけで判断しない事を願います。

DSCN7594.jpg


スポンサーサイト
17:40  |  沖縄料理  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。