*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.11 (Thu)

我輩の身内も紹介しちゃいます。

どーも。 出勤時間が無いと「寝坊」になり、本日目覚めたのは、午後1時で無職な「髪結の亭主」です。
細君は昼間勤務で深夜勤務なので、1人ぼっちな深夜を過ごしております。

このブログを始めたので、専用デジカメを購入したのに、皆さんにお薦めしたい「そば屋」へ本日伺ったにもかかわらず、デジカメを忘れた「おバカ」は、我輩の事です。
「あれっ!カメラは?」と冷たい細君からの指摘もなんのその。

アクセス数、20件になった祝いに、更新しちゃいます。

1月の沖縄訪問(帰省?)では、総勢6人となりました。娘夫婦の新婚旅行も兼ねましたので・・・

娘が19歳で身篭りましたので、我輩もいきなり「おじいいちゃん」になってしまいました。
りゅうご

「でゅうご」君でーす。

コーンスープをむさぼり飲んだ後の、画像です。(鼻水ではないですよぉ~)

1歳で飛行機に乗り、沖縄遠征です。
やはり孫は、可愛い。 そんな状態でも、今回は娘夫婦の「新婚旅行」。お薦めスポットを紹介し、我輩達は沖縄生活の準備をコツコツとしていました。

「お薦めスポット」とは?

いか

ありきたりですが、「美ら(ちゅら)海水族館」です。 ここはねー 1週間位時間が無いと、全部を満喫できない程、素晴らしいエリアです。
「ありきたり」を侮るなかれ!

次はマニアックな場所を紹介してみます。
DSCN0765.jpg

沖縄在住の人から薦められて、訪問しましたが、なぁーんもありません。 沖縄本島から車で行ける島ですが、なぁーんもありません。島を一周しましたが、記憶では、10分位かな?
でも我輩には、交通の便も考えると、「住みたい」場所です。

なぁーんも無い素晴らしさを、体感してはいかがですかな?
DSCN0778.jpg

対岸が沖縄本島、手前が「なぁーんも無い」古宇利島です。

DSCN0774.jpg

先に観えるは、東シナ海。

マニアック過ぎましたかな?

それではこれも「ありきたり」ですが、必ず訪れてもらいたい観光名所であり、「沖縄」を知るのに解りやすい場所でもあり、沖縄の歴史も感じられる所を紹介します。
DSCN7593baa.jpg

DSCN7581.jpg


「琉球村」です。
なんか当たり前の観光紹介みたいだと、感じる方は多数だと思いますが、ここは「沖縄」を感じる事ができる、完成された観光地なので、紹介させていただきました。



「姫ゆりの塔」とか、「国際通り」とか、他にも色々ありますが、我輩は訪問した事無いので、紹介できません。(テヘッ)

もちろんマリンスポーツなんぞは、我輩自身泳げないので、興味ありましぇ~ん。

でも皆さん機会ありましたら、「旅行」の行き先に一度は沖縄へ・・・

DSCN7624ばあ

あっ! この人は細君の母親(昭和5年生まれ)、通称「ばあ」です。親子4代での沖縄襲撃でしたとさ。
スポンサーサイト
03:45  |  生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。