*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.22 (Mon)

傘寿の祝い

みなさん、こんにちわ! 珍しくこんな昼間での更新になります。(水戸黄門が無いので・・・)

ご存知でしたか? 『米寿』の祝いは88歳。(「米」の文字が「八十八」の組み合わせだから。)
『傘寿』とは80歳のお祝いの事を言うんだそうな。(「傘」の文字から「八十」が読み取れるから。)

我輩は知りませんでした。 実は細君の母親(ばあ)が19日で80歳の誕生日を迎えるのと、細君が退職祝いかなんかで「JTB」の旅行券2万円分を頂いていたので、「沖縄に移住したら、なかなか一緒に旅行もできないから」と言う事で、長野旅行を企てました。

「ばあ」希望の「馬刺し」と、細君希望の「蕎麦」を叶えて、1泊(もちろん温泉)となると、やはり長野県となりました。

宿泊予定の2週間前、JTBの営業所で探してもらうと、残り2・3件程度しかありません。(だって3連休中ですから。)

当初予定していた山形村の「唐沢そば集落」からあまり離れていない温泉地では、大町市の「大町温泉」に決定しました。
娘と孫を同行して、20日に出発です。
DSCN8451.jpg

雪が心配でしたので、現地に電話で確認。 幸いな事に雪装備は必要無いとの事で、一安心。
上信越道を「おらオラ!」と走り抜け、長野自動車道の『姨捨SA』での1ショットになります。
「傘寿の祝い」に「姨捨」なんて、気が効いてるでしょう。(ちなみに「ばあ」は車から降りませんでしたけど・・・)

別にデジカメを「モノクロ設定」にした訳でもないのですが、なぜかこんな画像になりました。

長野県の道路事情に詳しい方には、「何故ここまで来たの?」と思われるかもしれません。
実は以前我輩のブログで紹介したお店を調べた所、現在は閉店しているとの事実が判明したので、「やほー」で検索して、別のお店を見つけていたのです。 以前のお店の近所に1軒。(山形村) そして別の場所でも1軒探し当てました。
そして到着したのは、午後3時。 5時間!もかかりやっと到着。
DSCN8478.jpg

細君願いの、「ざるそば」です。

ここは何処か? 下伊那郡根羽村。 途中にスキー場もあり、ノーマルタイヤでは無理と思っていたのですが、お店に確認すると、全く問題無しとの事なので、ドライブがてら突入してみました。
DSCN8481.jpg

「自然薯SET」です。 せっかく「傘寿の祝い」なので、「馬刺し」だけで無く、もう一品と思い、こちらのお店をチョイスしました。(実は「ばあ」は総入れ歯。蕎麦はあまり食しません。)
麦めしは、もちろん大盛り! 我が家では、皆で分けあって食しますので。
DSCN8480.jpg

これも美味しそうな「馬刺し」ですねぇ~♪
ただ、残念だったのが、薬味が「生姜」だった事です。 やはり馬刺しには、「にんにく」が欲しい我輩でした。
DSCN8485.jpg

「温かいとろろうどん」です。孫のごはんにもなりますので。

3つのSET に全て付いてきたのが、
DSCN8482.jpg

「自然薯」です。
「長いも」や「山芋」とは違い、コクがありますねぇ~  しかし、以前食したものに比べると、ちょっと薄い様な・・・
DSCN8488.jpg

「馬肉のステーキ」です。
4人と1歳で、「あれがうまい」「こっちは・・」とか言いながらの遅い昼飯でした。

約1時間後に出発し3時間弱、来た道を戻り「大町温泉」に到着。 「バイキング形式」の夕飯で、娘は茹で蟹の殻を、2皿並べたとさ。
1泊1万円弱のホテルにしては、結構満足できました。
翌日には、雪が舞う天気でしたが、無事に帰宅できました。
DSCN8501.jpg

大町~長野市までの道中です。

何故「スタットレス」を装備しないのか? だって、沖縄では絶対必要ないもんっ!
スポンサーサイト
18:04  |  群馬の外食  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。