*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.30 (Fri)

四国まで来ました。

DSCN8720.jpg

どうも、どぉ~も! 福井のラブリー な虫です。

なんて、今回まで他人(?)にまかせる訳にはいかないので、自分でしたためます。

こちらの「虫」さんは、福井県のトイレ近くで、細君が発見した昆虫です。 珍しいのかどうかは解りませんが、我輩にとっては珍しいので、載せてみました。

そんなこんなで、お馬鹿夫婦は一路四国へ。 友人に「神戸」での美味しい情報も頂きましたが、ゴールデンウイークが間近に迫っていますので、寄る事に断念し(苦) 「うどん」の聖地へ突入!

まずは、街道沿いにあったお店です。
DSCN8725.jpg

こんな入り口で
DSCN8721.jpg

こんな「うどん」です。

ダシがうんまいですねぇ~

なんか、大阪で食した「ラーメン」のダシに似た「何か」がありそうです。

丸麺で、喉ごしも最高です。 これで、「小玉」。 ちくわ天無しで、200円!

安いですねぇ~ 学校帰りにこんなお店があったら、便利です。
DSCN8727.jpg

2軒目のお店での「冷やかけ」です。

こちらも「小玉」。 ズルズルとすすって、2・3回噛み飲み込みます。

「うどんは喉ごし」な、香川の意見は、納得できます。

3軒目です。
DSCN8731.jpg

こちらは、映画でも登場したお店。(もちろんミーハーです。)

でも、自分の好み以外では、このお店の味こそ 「讃岐のうどん」 なのかな? と思いました。

3店共、微妙に麺もダシも違い、色々味わえました。

地元の方々も「噛んでは飲んで」を繰り返し、「大盛り」を味っておりました。

一応、「讃岐うどん」の本も購入しましたが、こんな行き当たりバッタリの「うどん紀行」でも、楽しめますよ!

「うどん」好きな我輩の地元、群馬県人にも納得して頂けると思います。

さて、渋滞も危惧されるので、残念ながら「四国」とはオサラバです。

過去に亡き母から頂いた Tシャツにプリントされていたこの橋を渡って、中国地方に移動します。
DSCN8745.jpg

スポンサーサイト
21:26  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.30 (Fri)

ひとりごと・・

DSCN8717.jpg

みなさん! はじめまして。カニです。

オイラの生まれは日本海。 自分ながら残念ですが、福井県の漁師に捕まっちまいました。(泣)

でもね、生簀の中でなんとか生きながらえていたんだが、こんなシーズンが終わる直前に、酔っ払いと食欲旺盛そうな夫婦が現れ、ついに熱湯風呂へと入浴させられ、こんなに赤くなっちまいました。

なんかね、福井で捕まると我々には「勲章」をくれるんだ。

DSCN8718.jpg

こんなんだが我々は、ちぃ~っとも嬉しくは無い!

これを貰うと 「越前蟹」とかブランドがついて、人間共に次々と食われちまう。

迷惑な事だぜ!

一緒に生簀から出された仲間なんか、ひどいもんだぜ!DSCN8711.jpg

生きたまま、こんなんになっちまいやがった。
DSCN8714.jpg

こんな写真まで、撮りやがって、オイラの仲間をなんだと思っていやがんだ!

もっとこいつは可愛そうだぜ!

DSCN8715.jpg

残りの部位を、殻を剥がされ、焼かれちまった! 胴体までもだぜ!

酷い事を人間はするもんだ・・・


あっ! そろそろ人間の目が、オイラに向いてきやがった(恐)

せめて最後までこいつらを、睨みつける事しかできないが、みんなはオイラって言うカニがいた事を忘れないでくれ。

こんな荒波の中で育った、オイラを・・・
DSCN8710.jpg
11:31  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.29 (Thu)

名古屋での最後は・・・

DSCN8691.jpg

やはり ラーメン です!

名古屋にいた年頃は、ラーメン 時代でした。

そんな年頃(?)に、我輩の好みにドンピシャだったのが、このラーメン。

店名を基本的に公表しない我輩ですが、今回は大々的に公表します。(特に個人的に、お付き合いはありません。)
200705051136000.jpg

携帯電話で撮影した昔の画像で申し訳ありませんが、店名が解るので、これでよろしいですかな?

「やほー」でも、他の検索サイトでも、店名で探しだせるので、興味ありましたら是非どぉ~ぞ!

細君もこのお店の味にハマッテおり、今回は3杯に近い量を食したかどうかは、我輩からは伝えられません。

こちらのラーメンは、E通販で 生麺・生具材・冷凍されたスープ を1食から購入できます。 我輩もよく活用させていただいたものです。

なんか、こちらのお店の宣伝みたいになってしまいましたが、皆さんは、やはりお店で味わってから判断して下さい。

こちらのお店でこのラーメンを楽しむ方法を、伝授します。(偉そう・・・)
DSCN8692.jpg

お店での「通り名」は、「豆板醤」です。 実際は市販のものとは、違いますけど、基本のラーメンを味わい終わる前に、スープに溶かしてもらうと、また別の味わいが楽しめますよっ

うぅ~ん。 満足しました。(笑)
DSCN8719.jpg

そうそう、前回に「道の駅」についての話題がありましたが、こんな便利な本を購入しました。

この本と、「道の駅」は便利ですよ!

一般道沿いにある「道の駅」には、温泉もあったり、入浴施設もあったり、汚い所もあったり・・・

こちらの本は、詳しく説明してあり、放浪生活にはとても役にたちます。(もちろん、個人的にお付き合いはありません。)

皆さんも、機会ありましたら、我輩夫婦みたいな「放浪生活」するなら、利用してみては?

さあ、次回の更新で、どこを彷徨っているかは、次の画像で推測して下さい。
DSCN8698.jpg


01:49  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.28 (Wed)

名古屋です 3

実際はパート2な、名古屋での話題です。

前日ラーメン2店を満喫してから、中心街から離れ、「道の駅」で車中泊。 今回の移動(引越し?)では、2/3 以上はお世話になっている施設です。 詳細は後日に・・・
DSCN8683.jpg

どうですか? どーですか? 名古屋名物「ひつまぶし」です!

「ひつまぶし」が解らない方は、「やほー」でも「ぐーぐぐー」でも検索して下さい。

前夜にはナビ君に設定して、開店前には当店の駐車場へと到着した次第です。 ご存知の方には○○軒と理解して戴けるかな?

もちろん細君希望のメニューですが、味付けは濃い目で細君好みだった様でしたが、肝心の「うなぎ」が・・・

まあ、そんな日もあるでしょう。

本日は贅沢をして、名古屋中心街のビジネスホテルに宿泊予定なので、夜も繰り出します。
DSCN8686.jpg

「手羽先」です! (ピントが甘いですなぁ~)

甘辛いタレで焼いた、鶏の羽先です。(正しい表現かな?) これを「むしゃぼりつきながら」お酒を頂くのです。

こちらは名古屋市内でフル展開しているチェーン店ですが、ファンもたくさんおります。
DSCN8689.jpg

さあ、次は味付けの違うお店です。(チェーン店なので、少量注文も堂々と!)

こちらは前店より後発のお店で、ちょっと辛目な味付けです。

どんだけ暇な夫婦でしょう?
DSCN8687.jpg

串カツの「名古屋バージョン」です。

八丁味噌をベースにしたタレに浸した「串カツ」です。

明日はさすがに名古屋を離れるので、最後の晩餐(?)でした。

繁華街なので、おにいさんに、「おっぱいパブあるよ!」と誘われましたが、「横に我輩専用のおっぱいがあるので・・」 とお断りしました。 (未練などありません!)

もう3日位、更新が遅れているかな? そんな「のんびり」なブログです。

でわ、また。
DSCN8690.jpg



20:11  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.27 (Tue)

名古屋です 2

みなさん、おはようございます。

現在放浪12日目な「髪結の夫婦」(?)です。

今回こそ、名古屋での状況を記します。 大阪で1泊してから名古屋で我らが愛車と再開して、移動開始!

今回は我輩が、ここ名古屋でよく食していたラーメンを紹介します。

ちなみに、このブログは1・2日遅れて更新していますので、紹介するお店の近所には、我輩夫婦はおりませんので、あしからず(笑)
DSCN8671.jpg

名古屋中心街をメインに、数十店舗展開している 「藤一番」です。

こちらのお店は、名古屋で生活していた時、市内ならどこにでも存在していたのと、もちろん味も好みなので、よくお世話になりました。

味はとんこつベースに、ちょっと強めの醤油味。 お店はファミレスのラーメン版でしょうか?

メニューも豊富で、家族連れも多いお店です。

特徴は、この画像では解りにくいですが、中部地方特有かと思われる 「とても細長いもやし」です。

このもやしと麺とスープを絡ませながらの「はごたい」(食感?) は、たまりません。 一般的なもやしとは全く違うので、やはりこちらに訪れないと、味わえないですねぇ~
DSCN8694.jpg

あっ! すみません。 腹ごなし タイムです。

実は長野・佐久市で、我輩夫婦はパチンコで2万円も負けておりましたので、名古屋で再挑戦!

御覧の通り、出ましたねぇ~ (得意げ!)

助手席で毎日酒をたしなんでいるだけで無く、たまには仕事(?)をしなくちゃね。
DSCN8679.jpg

ラーメン2食目です。

こちらは「もやし」がすんごいですね~

この「もやし山」の高さは?
DSCN8697.jpg

スーパーで販売している1袋分はあります! 1食目で記した中部特有(かと思われる)「もやし」です。

こちらの店名は、伏せておきます。

味は1軒目より、しっかり「ラーメン屋」のスープに、満足度満点のボリューム! 細君は、こちらのほうが好みだそうです。

実は今回の2店は、元は同じお店だったそうな・・・

「のれんわけ」とかの内様では無く、どちらかのお店が○×△したそうな。(だから2店目は、公表しません。)

どちらも似て非なる味なので、我輩は両店とも愛食しておりました。

結果、おいしいお店が2種類できたので、食べる側としては、嬉しい事です。

まだまだ、名古屋滞在予定です。

さて、次はどこにしようかな?
DSCN8664.jpg



10:32  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.25 (Sun)

名古屋です。

DSCN8665.jpg

何故か「大阪・道頓堀」

実は本日、大阪在住の悪友と、またもや祝宴の予定でもありましたので、東京と同じく「中心街」まで進入するのが嫌なので、我輩が慣れ親しんだ「名古屋」に拠点を置いての大阪訪問です。

新幹線で小1時間、新大阪駅へ。

夕方4時位から呑みだして、勢いをつけての道頓堀です。

「グリコ」君も「食いだおれ太郎」君も元気でしたよ!

我輩は、名古屋転勤の経験もあり、当時大阪営業所もありましたので数回訪問しましたが、細君は初めてなので、もちろん細君希望の訪問先が、「道頓堀」でした。
DSCN8668.jpg

串かつです。

「ソースの2度づけお断り!」 な世界です。(笑)  やはり「揚げたて」は、美味しいですねぇ~

バナナの串揚げも、細君は味わいましたとさ。(どんな味???)
DSCN8669.jpg

商店街の途中で、結構行列ができているラーメン屋さんがあり、ほとんど「屋台」状態なので、内部を確認してGO! しました。

スープが何か関東と違う味が入っており、不思議な感覚。 でも「美味しい」には変わりありません。 このまま大阪で生活したら、「通うお店」になりそうな、お味でした。

この後、細君は「たこ焼き」も堪能し、また新大阪駅で、呑み(いつまで呑んでんだよ!) 悪友とも別れました。

この悪友が手配してくれた、大阪での宿泊先が安くて変わった建物でした。 2人で1泊 ¥5,000!

建物が、細いですよぉ~
DSCN8670.jpg
14:14  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.24 (Sat)

職務質問

こんばんわ! 人生3度目の「職務質問」を受けた、放浪者です。

八王子の「道の駅」で就寝しようとしていたら、車の窓をノックする男が2人。

『おにいさん、どこまで行くの?』 この歳で「おにいさん」は嬉しかったですが、『危険な物とか、持っていない?』 とか、色々訊かれたので、車中にある「酒」 とか、「ハサミ」 とか見せてあげました。

『もっと車の中を診る?』と、我輩が伺うと、『お気をつけて』で、済みました。

過去2回の職務質問に比べ、何も責められる事は無いので、堂々としたもんでしょう? (過去の2回は、どんなんだったの???)
DSCN8660.jpg

うなぎの白焼きです。

ここは、静岡・浜松。 前日は東京在住の、学生時代からの悪友と10数年ぶりに6時間程、酒を酌み交わし、本日は細君の誕生日でもあるので、「蕎麦」以外に好物な「うなぎ」を求めて、移動してきた「道楽夫婦」です。

「うなぎ」は絶対炭焼きですね!!

あまりに美味かったので、「残骸」の画像で、すいません。

「塩」 「わさび」 「梅醤油」(?) みたいな味付けを自分で、チョンチョンと浸けていただくと、「炭焼き」でホクホクした「身」の美味しい事
DSCN8659.jpg

こちらは、浜松中心街の中で、2代目がお店を守っていて、腰の曲がった「大女将」が接客してくださいました。

だから、レジがこんなレトロでした。(決して古臭いなんては、思いません。)
DSCN8663.jpg

さあさあ! うな重です。

こちらは、「残骸画像」ではありませんよ。 細君が誕生日なので、「特上」を注文したら、『浜松で鰻が捕れる時期しか、無いので・・・』と、大女将の説明で、断念しました。

その代わり、この2段重ねを頂きました。 地元産の「」に時期が合わなかったので、しょうが無いですね。

しかし、こちらもとても美味しく頂きました。

訪問した時には、我輩達だけでしたが、後から来店した若いサラリーマンらしき男性が、迷わず「うな重」を注文して、ゆっくりと携帯電話を、いじっていました。

こちらの「うな重」 2,000円位するのですよ!  やはり美味しいから訪れるのかな? と思いました。

給料日の贅沢」 みたいに・・・

本日も寒かったですが、明日は晴れる予感のする、夕暮れでした。
DSCN8655.jpg

01:09  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.21 (Wed)

長野ですから、蕎麦です。

昨夜は佐久市内で、洗濯をしたりの雑用で、長野・浅科「道の駅」で、もう一泊。

まだまだ、長野県から脱出できません。

目覚めると、蕎麦大好きな細君の為に「やほー」で検索して、珍しいお店まで約2時間。
DSCN8635_20100421164107.jpg

「きりだめそば」です。

新潟で「へぎそば」を経験した人には、なんか似てるな~ と思うでしょ。

でもね、こちらのお店はしっかりと「蕎麦」の味を楽しめる商品でした。♪  なんかこの地域で固有の提供方法みたいです。(相変わらず、不明瞭な説明でスンマセン)

こちらの画像は、2人前。 少食な我輩は、味を確認する量だけ食して残りは、細君の胃中へと消えました。

隣に運ばれてくる「蕎麦」を観ては、「もう1人前、食べるかな~」と、つぶやいておりました。(毎度ながら、決して細君は大食いでは無いですよ」
DSCN8637.jpg

このお店は、敷地も広くて「梅の花」が咲いておりました。 「このあたりは、梅も桜も桃もだいたい同じ時期に咲くんですよぉ~」 との事。

そんなお店の庭には、「ふきのとうの花」が咲いておりました。

この夜は、知り合いの宿にお世話になりました。 忙しい中、「放浪夫婦」を優しく受け入れていただいて、いいお湯も頂き、夜のお酒のお付き合いもしていただき、感無量でした。

「うぐいす」の鳴き声だけが聴こえる、静かな宿で、ゆっくりできました。


現在、山梨のコンビニ駐車場にて更新しております。

今夜はどうしようかな?
DSCN8649.jpg


17:35  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.19 (Mon)

新潟・寺泊

みなさん、こんにちは! 「浮浪夫婦」です。

なんとか雪の影響も無く、日本海側に到着しました。

細君の希望で、「」を目標にして、たどり着いた次第です。
DSCN8621.jpg

蟹の画像もありましたが、特に記す感想は無いので、こんな画像で・・・

我輩個人的には、この様な「焼き物」のほうが、とても美味しかったです。 「鯖」の干物の串焼きなんて、脂がのって、うんまかった事。

日程が決まっている予定があるので、程々に楽しみ、移動です。 ここで運転手細君がやらかしました。

初めてナビの設定を細君がしたのですが、新潟~長野の予定なのに、関越道を走る事になっています。

「やっぱり1度群馬に戻ったほうが、早いのかな?」位で、ナビ君に従って、移動しました。 途中で休憩したPAで気付きました。
細君の設定では行き先は自宅になっていたのです!

今更戻る事はできないので、と~~~~~~周りで、長野・佐久になんとか到着。

夕食は?
DSCN8643.jpg

佐久ICの近くに、「峠の釜飯」屋さんのすんごいでかい店舗がありました。

期待も持ちながら、入店し細君が運んできた「釜飯」を見ると、ガッカリです。

駅弁の商品とまったく変わりないではないですか!!!

せっかく「お店」まできたのに、何の楽しみも無い。 周りのおじさん達はラーメンとか、うどんとかを食していました。(そうだよねぇ~)

店内に「金の釜」が飾ってありましたが、「そんな処に金かけるんなら、ホカホカの釜飯を提供する費用にしろよ!()」と、思った、我輩でした。

我輩の感想は、おかしい??
DSCN8624.jpg

まあ、そんな夜は、運転手細君もお疲れでしょうから車中泊は辞めて、「ラブホテル

今更40代後半に突入した夫婦は、Hな目的では伺いません。

結構あなどってはいけませんよ! 「ラブホテル」 2人で夜8時から、翌日昼まで、8000円

ビデオもカラオケもゲームも好き放題ですから。

あと、洗濯機があれば最高なのですが・・・
13:23  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.18 (Sun)

宮城県!

DSCN8609.jpg

解りますか? 「焼き牡蠣」です。

うんまげ(美味しそう)でしょう? 本当に美味しかったです。 なんかね、屋台みたいな小さなお店で、1個200円で販売しておりました。

この「焼き牡蠣」だけの為に、沖縄と反対方向の松島まできちゃいました。

おバカな夫婦でしょう?
DSCN8589.jpg

怪しい建物。

細君もさすがに「」でありまして、途中の福島で、風呂に入る事になりました。(我輩なぞは、1週間くらい大丈夫ですけどね)

地図上にある温泉マーク地点に着くと、こんな場所でした。

混浴らしく、更に怪しいオヤジが館内を案内してくれたそうな。
DSCN8594.jpg

細君撮影の館内です。 こんな浴槽が2つ程あったそうな・・・

入浴料500円。 まあ、浮浪生活の中での、楽しい(?)経験ですかな?
DSCN8604.jpg

関東でも雪が降り、寒い1日でした。 明日は日本海まで行けるかな?
02:20  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.16 (Fri)

九十九里です。

DSCN8579.jpg

これだけの為に、千葉に寄り道しました。

「やきはま」です。(蛤の焼いたものです)

蛤は、沖縄では食す風習も無いのか、取れないのか、現地の住民には認識無い様です。

しかし、今回のお店では、すんごいですよ~ ほらほら! この値段!!!
DSCN8572.jpg

今回は意地もありましたので、「」を注文しました。(何の意地?)

これが値段が高いのか、適正価格なのか、判断できない我輩です。
DSCN8574.jpg

タバコの箱から推測していただければ幸いです。

すんごくでかい! いんです。

こんなんが、5個ありました。

味は、美味しかったです。(もちろん)

また、対応してくれた若娘が、可愛いかった事・・・
DSCN8577.jpg

細君の、オーダーです。

鯵の刺身です。

「光物」嫌いな我輩にも、美味しく頂けました。

こんな、「浮浪者夫婦」が、明日はどこに出没するのでしょうか?
DSCN8587.jpg




22:08  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.15 (Thu)

放浪開始です。

いつもながら、みなさん、コンバンワ

本日15日より、「放浪者」となりました『道楽夫婦』です。 沖縄の第2の我が家に向けて、道楽旅行しながらの移動が始まりました。

現在、千葉県・我孫子市の、「道の駅」で更新している次第です。

どんな環境か?
DSCN8569.jpg

まあ、日産の古いエルグランドの中は、こんな状態です。

はたして、沖縄にたどり着けるのかは不明ですが、地味に更新していきたいと、思います。

明日は、どこに居るのかな?
DSCN8570.jpg


22:08  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.14 (Wed)

もう一回だけ・・・

皆さん、こんばんわ!

前回群馬での更新は、「最後かも・・・」と記載していましたが、テンプレートも変更し、クレーンの講習も無事に終わり、気分が良いので、今回こそ本当に群馬で最後の更新になります。(15日からは、浮浪者? です。)

ちょっと、我輩の堕ブログも、画像の数も減らします。(絶対ではないですよ。 もちろん「写真を撮るのが面倒」なんて事はありません。) (・Θ・;)

先日、大家さんと最後の別れをして、支払いも終了しました。

我輩(実際は細君ですが。) 今まで住んでいた貸家に、大家さん了解のもと、残していくものがあります。
DSCN8563.jpg

何だか解りますか? 「柿」です。

我輩達が食べて残った「種」を植えたら、こんなに成長しちゃいました。

あと8年後には、実がなるのでしょうか?

まあね、柿は管理が面倒だから、次の住人次第です。 以前紹介した「大根」は娘がもって帰りました。
「苺」は、おすそわけ分以外は、元気に花を咲かせています。 「山椒」の木も、1本ありますし。

次の住人は、「花木」が好きな人だと嬉しいんですが・・・
DSCN8566.jpg


いきなり「生ホルモン焼き」です。

先日、群馬から去るので、最後にと、地元のお店を細君と外食した時の画像です。 群馬・桐生市でボチボチ有名な「ホルモン焼き」のお店が、旧東村にお店を移転してから、伺う事ができなかったので、襲撃したら「定休日!」
じゃあ、伊勢崎で「レバ刺し」もうんまい「ホルモン焼き」のお店に伺いましたが「定休日!」

結果、また旧東村に戻り、我輩が1人暮らししていた頃に伺ったお店で、懐かしの「乾杯!」となりました。

こちらのお店では、「タレ」は提供しません。 事前に味付けしてあり、焼くだけで美味しくいただけます。 しかも「炭焼き」で。

蛇足ですが、こちらの「白菜漬け」は、常識外れの「にんにく」を使用しており、「にんにく」好きには、たまらないですよ~

さて、明日から沖縄へと移動します。 群馬に簡単には帰省できない距離です。

さよなら「群馬」 我が故郷よ・・・
DSCN8635.jpg
22:11  |  群馬の外食  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.07 (Wed)

ソメイヨシノ

皆さん、こんにちわ!

たぶん、群馬のこの炬燵の座椅子での更新は最後となります。(たぶんね)

色々と連絡しなければならなくて、忙しい毎日です。 だって、沖縄から用事で帰るなんて、旅行になってしまうでしょ? 大家さんにも迷惑はかけられないし。

そんな訳で、酒を呑みながら忙しいので、群馬で最後の更新となります。

移動が始まれば、SoftBank のデータカードが使用できる範囲で、更新はしたいと思います。

さてさて、今回は別れの花「ソメイヨシノ」です。
DSCN8524.jpg

こちらは、伊勢崎市にある「権現山」の社です。 徒歩で行ける距離なので、春には花見に訪れます。

桜の塩梅は
DSCN8530.jpg

孫と娘も参加しての花見です。 5分咲き位ですかね?

天気も曇りで、桜の色が映えませんねぇ~

今回は日曜日なのに、結構寒かったので、花見客は我輩一行だけでした。

しかし、最後の花見なので、意地でも実行しました。
DSCN8532.jpg

あまりに寒いので、「ばあ」はこんな状態。


寒さは、おわかりになりましたか?
DSCN8528.jpg

2時間程度で撤収して、自宅での宴会となりました。

「お別れ」なので、次にいきます。
DSCN8558.jpg

こちらは細君の地元、旧赤堀町のなんの事も無い、川沿いです。

綺麗でしょう? 満開目前です。

ここで花見をすればよかった・・・
DSCN8447_20100407142722.jpg

さあさあ、伊勢崎と言えば、華蔵寺公園

姪の子供達と訪問しました。 いつもは、花見で呑んだくれるだけでしたので、遊園地は20何年振りでしょう?

もちろん観覧車
DSCN8402_20100407142722.jpg

花びらもいくらか舞いはじめて、まさに「満開!」でした。

姪の子供となると、孫みたいなもの。 「おいちゃん(我輩の呼び名です。)と一緒にのるぅ~」と言われて、こんな状態に。
DSCN8451_20100407142722.jpg

右のポケットには、缶チューハイを忍ばせての、遊具満喫な、のん兵衛です。

群馬を去るには、まだ1週間程ありますが、花に興味の無い我輩でも「ソメイヨシノ」は、観ておきたい「花」です。

だって、沖縄にはソメイヨシノは無いのですから・・・
DSCN8450.jpg
16:01  |  生活  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.03 (Sat)

からっぽ・・・

DSCN8515.jpg

皆さん、お久し振りです。

細君も3月で退職したので、引越し準備が進み、忙しい日々を過ごしておりました。(まあ、我輩は指示しながら、飲酒しているだけですが・・)

2Kの貸家の1部屋が綺麗になりました。 沖縄にはほとんどの家財道具は持っていかないので、全て知り合いに譲りました。

何故か? 引っ越し屋さんに依頼するより、現地調達したほうが、費用がかからないのです。

3年強ですが、結構荷物はあるものですな。 ゴミもたんまりと出ました。

そんな間に、小型重機の講習にも通い、なんとか終了証もいただきました。これで道路工事にも参加できます。

あとは出発する3日前に、クレーンの講習のみです。

家財道具を処分したので、台所も最低限の鍋釜しかないので、食事は外食やほか弁になります。 
そんな生活の中の1食について、能書きしたいと思います。
DSCN8271.jpg

「ちゃんぽん」です。

1年程前に、どでかい買い物ビル(?)みたいのが、近所にできて、その中のフードコート(?)みたいなところで、頂きました。
本当にでかくて、夜になると宇宙船が着陸したかと思う程です。
DSCN8275.jpg

たぶん群馬県では、ここ1店舗だけかと思われる、このお店です。
20年以上前には、高崎市に単独店舗があったのですが、現在ではたぶんここだけです。(本当か?)
DSCN8276.jpg

TVで拝見したこちらをオーダーしました。(結構ミーハーです。)

どんだけたっぷりなのか?
DSCN8274.jpg

野菜富士ですな。

食してみて、20年以上前の味覚なのでアテになりませんが、疑問が浮かびました。

もっと魚介の味がした様な・・・

やはり単独店舗のほうが、良いのでしょうか? それとも我輩の記憶違いなのかな?

どなたか知りませんか? このスープの味を・・・
DSCN8273.jpg
12:27  |  群馬の外食  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。