*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.30 (Fri)

四国まで来ました。

DSCN8720.jpg

どうも、どぉ~も! 福井のラブリー な虫です。

なんて、今回まで他人(?)にまかせる訳にはいかないので、自分でしたためます。

こちらの「虫」さんは、福井県のトイレ近くで、細君が発見した昆虫です。 珍しいのかどうかは解りませんが、我輩にとっては珍しいので、載せてみました。

そんなこんなで、お馬鹿夫婦は一路四国へ。 友人に「神戸」での美味しい情報も頂きましたが、ゴールデンウイークが間近に迫っていますので、寄る事に断念し(苦) 「うどん」の聖地へ突入!

まずは、街道沿いにあったお店です。
DSCN8725.jpg

こんな入り口で
DSCN8721.jpg

こんな「うどん」です。

ダシがうんまいですねぇ~

なんか、大阪で食した「ラーメン」のダシに似た「何か」がありそうです。

丸麺で、喉ごしも最高です。 これで、「小玉」。 ちくわ天無しで、200円!

安いですねぇ~ 学校帰りにこんなお店があったら、便利です。
DSCN8727.jpg

2軒目のお店での「冷やかけ」です。

こちらも「小玉」。 ズルズルとすすって、2・3回噛み飲み込みます。

「うどんは喉ごし」な、香川の意見は、納得できます。

3軒目です。
DSCN8731.jpg

こちらは、映画でも登場したお店。(もちろんミーハーです。)

でも、自分の好み以外では、このお店の味こそ 「讃岐のうどん」 なのかな? と思いました。

3店共、微妙に麺もダシも違い、色々味わえました。

地元の方々も「噛んでは飲んで」を繰り返し、「大盛り」を味っておりました。

一応、「讃岐うどん」の本も購入しましたが、こんな行き当たりバッタリの「うどん紀行」でも、楽しめますよ!

「うどん」好きな我輩の地元、群馬県人にも納得して頂けると思います。

さて、渋滞も危惧されるので、残念ながら「四国」とはオサラバです。

過去に亡き母から頂いた Tシャツにプリントされていたこの橋を渡って、中国地方に移動します。
DSCN8745.jpg

スポンサーサイト
21:26  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.30 (Fri)

ひとりごと・・

DSCN8717.jpg

みなさん! はじめまして。カニです。

オイラの生まれは日本海。 自分ながら残念ですが、福井県の漁師に捕まっちまいました。(泣)

でもね、生簀の中でなんとか生きながらえていたんだが、こんなシーズンが終わる直前に、酔っ払いと食欲旺盛そうな夫婦が現れ、ついに熱湯風呂へと入浴させられ、こんなに赤くなっちまいました。

なんかね、福井で捕まると我々には「勲章」をくれるんだ。

DSCN8718.jpg

こんなんだが我々は、ちぃ~っとも嬉しくは無い!

これを貰うと 「越前蟹」とかブランドがついて、人間共に次々と食われちまう。

迷惑な事だぜ!

一緒に生簀から出された仲間なんか、ひどいもんだぜ!DSCN8711.jpg

生きたまま、こんなんになっちまいやがった。
DSCN8714.jpg

こんな写真まで、撮りやがって、オイラの仲間をなんだと思っていやがんだ!

もっとこいつは可愛そうだぜ!

DSCN8715.jpg

残りの部位を、殻を剥がされ、焼かれちまった! 胴体までもだぜ!

酷い事を人間はするもんだ・・・


あっ! そろそろ人間の目が、オイラに向いてきやがった(恐)

せめて最後までこいつらを、睨みつける事しかできないが、みんなはオイラって言うカニがいた事を忘れないでくれ。

こんな荒波の中で育った、オイラを・・・
DSCN8710.jpg
11:31  |  貧乏移動旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。