*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.06 (Sun)

キャンプ フィーバー!

現在午前3時。 二度の修理を経てなんとか治った PCでの更新となります。

BGMはマイケル君や、シンディーの音楽で ♪

最近静かな街 「名護市」でもプロ野球やら、サッカーやらのキャンプで、賑わっております。
もちろんスポーツには興味無い我輩は、徒歩でも行ける「斎藤祐樹」のキャンプ地にも、行きません。

同郷・群馬で、彼の通う高校の裏で、惰眠をむさぼってはいましたが・・・


そんなおやぢが、またまた誰かのブログの情報から興味本位での外食です。
DSCN9863_20110205172937.jpg

細君です。W

「やんばる島豚」を提供してくれるお店に突撃です。


やんばる島豚とは? 沖縄特有の豚「アグー」、14世紀後半に中国から沖縄に伝来したといわれる黒豚です。

純粋種のアグーは成長しても60キロ程度と非常に小型で、産子数が少ないため

肉量が多く繁殖性が高い白色系の大型種に押され数が激減しました。

今やアグーは沖縄県全域で130頭しかいない幻種となりました。

その「アグー」と、バークシャー(西洋黒豚)を交配させたのが、
 「やんばる島豚」


七輪・炭で焼いて味わえるお店との情報です。
DSCN9858_20110205172938.jpg

あれっ!? 洒落ているメニュー

DSCN9869.jpg

我輩がパンなんて・・・


まあ「恒例」ですね。 キャンプフィーバーのおかげでしょうか、お店は予約でいっぱい!

姉妹店が我が家から徒歩で5分もかからない場所にあったんですが、ちょっとオシャレすぎたので、わざわざタクシーで訪問したのですが、残念でした。

それでせっかく外出したのですから、我が家の近所のお店に訪問です。(ほぼ帰宅ですなWW)
DSCN9871.jpg

お洒落なお皿が・・・

先ほどのパンに乗せて頂く「パテ」みたいです。


今回は「お勧めコース」1人前 2,500円と、単品 2,300円をオーダー。
もちろん姉妹店ですので、「やんばる島豚」料理です。
DSCN9875.jpg
DSCN9878.jpg

ガラにもなく、こんなふうに頂きました。 でも結構美味しい。 4品のいちばん右が、レバーペーストだった以外は、記憶にありません。

お店の方が丁寧に説明してくれたのですが・・・
DSCN9860.jpg

もちろん呑んべえ夫婦なので、これでスタート。

オサレなグラスです。W
DSCN9881.jpg

こんなんも頂きました。 コースだと、何が出てきたのか解りません。(もちろんお店の方からは説明して頂きましたけど 汗)

DSCN9891.jpg

なんとなく、無精髭・赤いトレーナー・ジャージ・裸足・サンダルですが、お店の雰囲気で、白ワイン オーダー♪

今回は画像が多いですよ。 なんたって「コース」ですからW
DSCN9888.jpg

ちゃんとした画像をアップロードしたつもりが、できておりませんせした。 こちらは豚の顔部分でタンを包んだ料理です。

トロトロで、うんまいですぅ~
DSCN9897.jpg

ウインナーですな。 たぶんこちらも「やんばる島豚」でしょう。
DSCN9895.jpg

さあ、調子づいて 赤ワイン 突入!!

久し振りのワイン、15年前に毎日1本呑んでいて、緊急入院した記憶が甦ります。
DSCN9902.jpg

おっと、こいつは記憶に無いぞぉ~

今更うんまげですなぁ(恥)
DSCN9864.jpg

灰皿
DSCN9867.jpg
箸袋

こんな「豚」さんデザインの多い、洒落たお店です。
DSCN9900.jpg

きちゃいました! 「やんばる島豚」の炭焼き。 唯一の単品オーダーです。

DSCN9904.jpg

こいつもうんまかったぁ~♪ しっかりと豚さんの肉の味がして。

みなさん、脂身だけでなく、肉の旨みも楽しみましょう。

こんな呑んべえ夫婦は、サービスして頂いたデザートを片手に、千鳥足で自宅まで徒歩で帰宅したそうな・・・
DSCN9894.jpg

こんな洒落たお店。 若い頃に、若い娘と訪れたかったなぁ~









スポンサーサイト
05:09  |  沖縄の外食  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。