*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.07 (Wed)

医者嫌いが

県立病院に紹介状片手に訪問です。

DSCN0948.jpg

DSCN0949.jpg

院内です。 外観を撮ったはずが何故か画像が無い!

ビビっているのか? 我輩よ!

初めての脳外科です。(;一_一)

DSCN0950.jpg

車椅子なぞに座り

DSCN0951.jpg

扉の奥は恐怖のMRIです。

医師の予想は、「脊髄損傷」 首を中心に撮影します。

DSCN0953.jpg

ドキドキしながら結果を待ちます。

結果医師の判断は「脊髄」(首)に異常は発見できなかったそうです。

ホットしたのも束の間。 「こうなると脳の異常かな?」 と、恐ろしい言葉です。^^;

「CTスキャンで撮ってみましょう。」

こうなったら「まな板の上の鯉」です。 もうどうにでもしてくれっ!(>_<) 数分後、医師の見解は「おかしいなぁ~ どこにも異常がないんだな」

ある意味不安な診断です。 確かに足の痺れや腰痛・歩行困難の症状があるのに、「脳外科」でも不明!? (+o+)

整骨院⇒整形外科⇒脳外科と渡り歩き、処方箋も無し。 検査用に採血・検○・血圧測定。 疲れます。

看護師さんから「昼休みなので、お昼ご飯はどうですか?」

DSCN0956.jpg

DSCN0958.jpg

院内の食堂にて・・・(-。-)y-゜゜゜

「神経内科」へ紹介状書きますのでそちらへ。


はいはい・・・


また採血をして、なんかビタミンB2を処方するそうな。


果たして治るのかな?
スポンサーサイト
22:08  |  生活  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。