*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.31 (Mon)

やはり「らーめん」好き♪

全く違う!(怒)


1つだけ怒らせてね。 ^^;

「首プルプル」の厚生労働大臣。 今回の内閣で、「田中真紀子」みたいなものと表現する輩がおります。

「やるべき事」を行動しすぎた政治家と、「無知でのぼせ上がる」政治家をを比べないで頂きたいものです。

まあ、すでに大臣失格ですけどねー (ーー゛)


あー すっきりした。 (*^。^*)



でわ、もちろん政治とは関係無い、「らーめん外食」でも紹介します。

以前訪問していたお店に再訪です。

沖縄での「ラーメン店情報」で、なかなか名前の出て来ない、全国展開 50店舗のお店です。

「そんなにマズかったかな?」と思い、再検証です。(偉そうですねぇ~)

IMG_0182.jpg


まずは「塩ラーメン」 北海道発のお店です。

「うんまげ」ではないですか?  全国50店舗のお店にしては、丁寧な作りと感じますが。

IMG_0189.jpg


北海道のラーメンらしい、「ちじれた」黄色い麺。 茹で具合も特に問題なし。

この「麺」が、受け入れられないのか?

IMG_0183.jpg


スープの味付けは、「さとうきびの素」も程良く活用し、もやし・たまねぎのエキスも加わり、特出した味では無いですが、あっさり美味しい万人向けの味付けです。

我輩なんか、このスープに胡椒を加えたら、「れんげ」が止まりません。

うぅ~む。 何故だっ??

IMG_0185.jpg


こちらのお店には嬉しい「ハーフサイズ」があります。 「味噌・塩・醤油」味も全て選択できます。

「ハーフサイズ・味噌味・野菜増し」で注文し、やってきました。


あれっ!? 店名非公開主義の我輩が、微妙に店名が判別できる画像。(微妙では無いだろう!)

本音はあまり「モザイク」かけたく無い派なんです。


さあ、「野菜増し」なのに「もやし&たまねぎ」だけの増量。 北海道のラーメンらしいですが、個人的にはもっと多種の野菜も欲しいかな。

でもスープの味は

IMG_0188.jpg


しっかりと「味噌の味」が強いものです。 これも好みです。♪ 

「甘味」の強い味噌味好みな方には、トッピングに「バター」をいかが?


結果我輩みたいな素人には、決定的な原因をつきとめられませんでした。


難しいんですね。外食産業って (^_^;)
スポンサーサイト
13:11  |  沖縄の外食  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.29 (Sat)

B級グルメ?

沖縄では不思議な名称のメニューがあります。

「Aランチ」

以前も紹介しましたが、もう少し解りやすく説明します。

まず、飲食店でお昼時に提供されているお得な Setメニュー 「ランチ」が基本なのでしょう。


それが沖縄では変わった進化をしました。(^_^;)


1. お昼時だけに限らず、お店の営業中にはほとんど提供して頂けます。 たとえ夜中でも。
 たぶん「料理名」になってしまったのでしょう。

2. とても「おかず」が多くボリュームがある Set です。 お店によっては「Bランチ」も「Cランチ」も存在します。

3. 沖縄では「酒の〆」にステーキを食しますが、この「ランチSet」も愛されております。


そんなご当地「B級グルメ?」の大会が開催されました。

IMG_0161.jpg


今回の大会では、出店(でみせ)なので、お弁当形式がほとんどです。


IMG_0162.jpg


でわ、優勝したお店の商品を検証してみましょう。


IMG_0170.jpg


まずはね、「ナポリタン」(基本形かな)


IMG_0172.jpg


ちょっと肉厚度は少ないですが「とんかつ」


IMG_0166.jpg


たぶん「豚ロース肉の焼肉」 2枚。


IMG_0173.jpg


エビフライ&玉子焼きも


IMG_0178.jpg


鶏からあげも


IMG_0176.jpg


ハンバーグも そして揚げウインナーも・・・ 豪勢な「おかず群」です。(^_^;)




ボリューム凄すぎだぞ! 「油ギッシュ・沖縄」 (゜o゜)


これを若者だけでなく、中高年も好みます。 「呑みの〆」にもね。


生物(なまもの)を保存するのが困難な「南の土地」ならではでしょうか? 地域性ですか。?




ただね、我輩には我慢できない不満があります。


野菜が無い! 漬物が無い! そして「ごはん」がまずい!!!



IMG_0154.jpg


居酒屋で1升瓶をボトルキープし、沖縄の友人に「愚痴」を付き合わせていた、バカ夫婦の感想でした。

IMG_0157.jpg
23:12  |  沖縄料理  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.24 (Mon)

新店訪問

「食べ物ばかりじゃん!」


はい。 結果そんなブログです。  (-。-)y-゜゜゜ 

「世界情勢」「スポーツ」「政治」「地球環境」諸々。 色々語る話題は数豊富あります。

そんな状況下での、こんなブログです。 

内容は? 個人の意見だし、別に賛同者を集める為にやっている訳でもないし。 ただ、悪意での誹謗中傷は気をつけてるけど。(大人だしね)


だからこんな弱小ブログ 何を語ってもいいんだもぉ~ん!  \(^o^)/


いきなりそんな「言い訳」っぽい話での更新です。




最近つぶやいていないので、ちょっと少し


(ーー゛) 1
天才子役と呼ばれてる「芦田○○」。 そんなに可愛いかね?(我輩の孫のほうが・・・) 天才って? ばか親と流行りを追うだけの、芸能事務所ばかり。  逆に不幸な子供なのかな?

(ーー゛) 2
引退した「大物有名司会者」。 その「とりまき」だったハイエナみたいな芸人達。 未だに彼を持ち上げるかの如く、番組収録中に、名前を出して「ご機嫌とり」は見苦しさの極み。

(ーー゛) 3
最近開催された「世界うちなーんちゅ大会」。 海外で生活する沖縄の血を引く人々が、沖縄に集結する祭りです。
ただね、知事までこんな表現します。「県系人の祭り」
本土にも海外で生活している人はたくさんおります。「日系人」と表現されます。「群馬県出身の日系人」とかね。

そんなに「大和」(日本国)が嫌いなら、独立国家にしてみては? 沖縄。  その際には、本土からの援助金or支援金等(全日本国民が納めた税金からのね)は無くなりますけどね。

表現方法には気をつけましょう。 同じ日本人なんだから、仲良くしましょ (●^o^●)




つぶやいてスッキリしたら、もちろん「食べ物」でっす。 (本当に脳無しですなぁ~)W

買い物に向かう途中で見かけてた、閉店した居酒屋。 そのお店が・・・

IMG_0099.jpg

鉄兜!?

IMG_0125.jpg


脂をヌリぬり。

IMG_0142.jpg


「ジンギスカン」も提供する居酒屋になっていたのです。 (^O^)/

IMG_0089.jpg


こんな感じで

IMG_0086.jpg


当たり前だけど、「泡盛」も。

こちらの店主はブログも開設しており、その内容から「芋焼酎」も揃えているみたいですよ。

IMG_0119.jpg


2人前のジンギスカンをオーダーしました。(確か980円/1人前 だったと思います。)


IMG_0113.jpg

北海道直送の「ラム肉」(だそうです)

IMG_0129.jpg


野菜を布団に「蒸し&焼き」します。

IMG_0141.jpg


我輩の好みはこんな「あんばい」。 焼き野菜と共にオリジナルのタレで味わいます。


肉は臭みも無くヤワやわで、タレも Good!

我輩は「酎ハイ」、細君は「ビール」がすすむ1品です。


他のメニューは?

IMG_0112.jpg

IMG_0109.jpg


ホルモン焼き2種類で「ほるもん祭り」(色合いは失敗した画像です。)

IMG_0101.jpg

IMG_0104.jpg


「とり皮」を美味しく調理したものです。 商品名は、相変わらず覚えていません。 (^_^;)


美味しい「アテ」に酒も会話もすすむ夫婦。


ついでに口喧嘩まですすんで、お店の人に注意されるバカ夫婦。


とうとう酔って通路でコケる細君。 お店の人に支えられなんとかセーフ。


なんとも迷惑な夫婦で申し訳ありませんでした。 店主さん。 ^^;


IMG_0149.jpg

そんな騒動も忘れた夫婦は、秋の沖縄の風で翌日目覚めたそうな。
14:56  |  沖縄の外食  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.21 (Fri)

だっからよ~

今回は、我輩のブログに遊びに来てくれる方との呑み会です。

細君は仕事を2時間早退し、訪問予定のお店も確認し、準備万端。

わざわざ名護で1泊して頂いたので、ホテルまでお迎えに伺いました。 まだ1度もお会いしていなかったのですが、何故か1目で確認できました。

そして無事に合流。 この方、沖縄生活の経験者でしたので、なかなか「未知」のお店など、我輩には紹介できませんが、まずこちらのお店で腹ごしらえを


DSCN9411[1]


てんこ盛りな「牛肉そば」

DSCN9411[2]


あれっ!?

DSCN9411[3]


・・・


こんな時も「臨時休業」

かんべんして下さい。 沖縄の勝手な都合 (^_^;)


お客さんは元沖縄生活者ですから、こんな状況は理解して頂けるのですが、やはり残念です。 細君と「大食い対決」予定だったのに。 (T_T)

しかたなく特に珍しくも無い近所の居酒屋へ移動。

IMG_0059.jpg


一応、モザイクかかけておきます。

お店の「おねいちゃん」に撮影していただいたのですが、とても器用な方なのか、ストロボ使用でブレてるし。



頼むよ! 沖縄。


でもさすが「元沖縄生活者」。 様々な沖縄事情も教えて頂きながら、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

しかもお土産まで

IMG_0074.jpg


さあ、何でしょう? 


IMG_0078.jpg


ちっちゃな巻貝。 「シラダ貝」の剥き身。 ボイルしてあります。

わさび醤油で頂きます。

もちろん

IMG_0083.jpg

こちらのアテにぴったりです。



たいしたおもてなしもできませんでしたが、懲りずにまたお願いします。 (●^o^●)


こんな堕ブログでも、楽しい出会いもありますよ。 皆さん。
00:15  |  生活  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.17 (Mon)

インプレッション

DSCN1216.jpg


今回は、こちらの性能を検証しながら撮影した画像集です。

Docomo L-03C(LG製)

IMG_0001.jpg


よく風向きとか確認する、近所の「バナナの家」。

結構「白黒写真」的に写ります。 おかげで「クッキリ!」(ズーム使用)

でわ、ブログで活用している性能は?  さあ、焼肉屋さんへ。

IMG_0008.jpg


カラフルな店内。 PENTAXのレンズらしい、色合いで撮影できます。(もちろんストロボ未使用)

食事も兼ねていますので、注文しましょう。

IMG_0006.jpg


ピントが合わせ易いですねぇ~ 「形から入るカメラ小僧」にも扱い易い♪

AF嫌いな我輩も感動。

IMG_0023.jpg


メニューにある「サンキュー」な商品を注文しました。 

1皿1皿は、少量です。 390円だしね。

IMG_0010.jpg


ちょっと「炭焼き」っぽく演出した「無煙ロースター」で頂きます。

まずはこの壺に入った肉。

IMG_0014.jpg


「マクロ」(接写)機能は抜群ですね。 美味しそうに撮れたかな?

この「壺入り娘?」 ハクション大魔王のごとく、壺から飛びでると、

IMG_0026.jpg



「1枚じゃん・・・」

焼いてみると

IMG_0028.jpg


これだけ (T_T)     「焼肉弁当」のほうが多いかな?

まあまあ (^_^;)  390円だし。


IMG_0018.jpg


「豚肉Set」 色あいもなかなか表現できます。  いいぞっ! ド素人カメラマンの味方 \(^o^)/


IMG_0021.jpg


どアップな「ホルモン」 


細君は我輩が「見切り発車」で購入したデジカメを片手に「しょうがないなぁ~。 こんな無駄な買い物して」 と文句タラタラ。 

しかし、笑顔で撮りまくり。(やはり新しい物、好きです。)

中年夫婦がデジカメで撮りまくっているテーブル。


変な光景。


今後は綺麗な風景も試していきます。

IMG_0038.jpg



「その写真、どうすんの?」の問いかけに細君は、「あたしのブログに載せるんだよ!」


細君ブログの開設は、未だ未定です。  ^^;

11:24  |  生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.13 (Thu)

カジマヤー (祝)

またやってきました、祝い日。

97歳の長寿のお祝いです。

DSCN1130.jpg


細君が職場で頂いてきた「祝い酒」です。

97歳という区切りは、内地生まれの我輩にはまだ理由不明ですが、沖縄の「長寿伝説」は健在です。

細君の職場には90歳なんて、うじゃうじゃいるそうな。(^_^;)


細君の母親「ばあ」も、もうすぐ90歳。 元気に楽しく老後を送ってもらいたいものです。


でわ、お祝いにあやかって、祝杯でもしますか。 (なんにもなくても、呑むけどね)


DSCN1106.jpg


これね、最近名護市で発見した「唐揚げ屋」さんの「半身揚げ」 680円也。

塩味で、美味しく揚げてあるお得な商品。 ケン○ッキーなら、いくら払わなければならないでしょうか?

これをつまみに、ビール(細君)と、チュウ杯(我輩)で乾杯!

サッパリと「うまうま」です。

あまり「鶏」が得意ではなかった細君。   「最近鶏料理、多くない?」 と疑問になる現在。


鶏喰いになり始めた細君の料理。


DSCN1207.jpg


「カチャトーラ」 鶏肉をトマトベースで美味しく仕上げた「煮込み料理」です。

DSCN1212.jpg


骨の髄までむさぼる細君。 

「カジマヤー」まで生きそう・・・ ^^;

人間は環境に順応していくものですね。  



機械にも寿命があります。


DSCN1200.jpg



我が家での初「デジカメ」。  とうとう壊れてしまいました。 (T_T)

今時修理に出しても、1万円はかかります。 修理は断念しました。

我輩のブログに家族の記念写真にと活躍しておりました。 

約5年間、ありがとう! 天寿を全うしたのではないでしょうか。




そんな悲しみの別れ。       「うふふ・・・」  (*^。^*)

買い替えちゃいました!

DSCN1216.jpg


デジカメに携帯電話が付いた Docomo 「L-03C」。 とてもマニアックな製品です。

これで「お出かけ時」の荷物が減ります。

機械の「見切り」は素早い我輩です。 細君は「あきれ顔」 (^_^;)



更に我が家に宅配が・・・     「どうしよう(汗)」  勇み足で注文してしまった商品が届きました。

IMG_0002.jpg



みなさん、買い物は計画的に (^_^;)
11:42  |  生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.10 (Mon)

再検証

みなさん、外食楽しんでいますか?

偉そうなタイトルですが、今回は1年振りに再訪したお店のレポートになります。

(去年のレポはこちら)

DSCN9793[1]


前回は左の写真「ランチSet」 1,050円也。

右の写真は、我輩のつまみ。 まさにそのままの名称「おつまみ」 1,050円也。

2品とも 油ギッシュで、ボリューム満点 な商品。

ちょっと迫力負けした次第でした。 (^_^;)


しかし、こちらのお店を紹介して頂いた方のお勧めは「ステーキとハンバーグ」でしたので、再訪となった次第です。


DSCN1135.jpg


今回は、元「カメラ小僧」の下手くそな画像でお店の雰囲気も伝えたいと思います。


こちらは、駐車場側からの入り口。 海も眺められる広い駐車場です。 幹線道路側からの入り口もありますが、こちらの方がお勧めです。


DSCN1186.jpg


オサレで落ち着く店内です。

DSCN1145.jpg


駐車場内にある「がじゅまる」と海を観ながらの食事。

DSCN1138_20111010031017.jpg


観光客と地元の方が、半々かな。

そんな雰囲気の中で、本命を頂きましょう。

DSCN1155.jpg


「ヒレステーキ」 1,675円也。

もちろん焼き方は「レアー」「塩・コショウ」で。


DSCN1164.jpg

焼き具合はバッチリ!

肉の周りに巻いた「ベーコン」の味が、ちょっと強めかな?

でも、付いてきた「ソース」があっさり目で、我輩には好印象♪

DSCN1158.jpg


もちろん「ハンバーグ」も。  「チーズハンバーグ」をチーズ抜きで、頂きました。(メニューにハンバーグはこれ1品でしたので)

こちらは、945円也。

「デミソース」が「魚貝の味」が強いものです。

ハンバーグはとてもふんわりと柔らかく、「箸」で頂くには、ちょっと困難。

ナイフ&フォークでどうぞ (*^。^*)


DSCN1187.jpg


お店の内装も料理の味も、少し個性が感じられました。


DSCN1139.jpg


やはり「お勧め」を味わないと、お店の真価は解らないものですね。

再訪してよかった。 (^O^)/


DSCN1196.jpg
03:44  |  沖縄の外食  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.04 (Tue)

芸術の秋

とうとう10月。 肌寒い沖縄へ娘から、少し遅れた「敬老の日」のプレゼントが届きました。

「食欲の秋」もいいけど、芸術鑑賞はいかがですか?


002.jpg


群馬県出身、「Ryu GO!」 (年齢2歳・男性) 画伯の作品です。

タイトルは「沖縄のばあ」

どこが「目」でどこが「鼻」なのか、そしてこのカラフルな色使い、凡人の我輩には・・・


001.jpg


次はタイトル「さだじい」

こちらは、もう少し凡人に合わせていただいた作品です。

「黒縁メガネ」そして黄色の部分は「ビール」を表現されてのことかと。


こちらの画伯、半年前はこんな画風でした。


004.jpg


進化しているのか、もっと新しい「境地」を目指しているのか、今後も期待させていただきたいものです。


ありがたい事に、この作品を生み出している画伯の、貴重な手形まで頂きました。


003.jpg


貴重な作品、ありがとうございました。画伯!


110927_072159.jpg

14:31  |  生活  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。