*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.16 (Thu)

年越しでは無いけれど

とうとう12月です。 「年越し蕎麦」ではないですが、嘉手納まで突撃してきました。

DSCN9664.jpg

打っています!
DSCN9665_20101215220943.jpg

のばしております。
DSCN9666.jpg

更に・・・

DSCN9657.jpg

「うんまい」蕎麦の完成です。

食し方は?

こちらをまず「そのまま(つゆ)をつけずに」2.3本味わいます。

次は薬味は使わずに、「つゆ」につけて。

山葵を麺にチョコンとのせて(つゆに山葵はつけないでねぇ~)

我輩は「とろろ」がありましたので、半分程になったら、つゆに加えます。

麺が終わりましたら「とろろ汁」に葱を加え「蕎麦湯」で満足!

こちらのお店では「十割蕎麦」とか「二八蕎麦」とか色々味わえます。「つゆ」も我輩には、絶好調♪ 「天婦羅」はありませんけど。

DSCN9658.jpg

うんまい「蕎麦湯」



あれっ!? 蕎麦セット画像が無い・・・
DSCN9651.jpg

追記:あった、あった ありました! 多少ピンボケで、色合いが・・・

言い訳させて頂きますと、デジカメを細君のと交換したのです。 そんで機能の違いにまだ対応しきれていないので、こんな画像です。 本当の色合いは「アップ画像」で確認していただければと、思います。(汗)

こちらのご主人は、福島県からの移住との事でして、隣の群馬県民には、とても美味しく頂けました♪

現在でも「福島の蕎麦粉」を活用しており、お酒はもちろん「磐梯」の
DSCN9650.jpg




最近、細君が「沖縄なまり」をだんだん習得(?)してきたので、不安な我輩です。WW
DSCN9645.jpg

今のところ、沖縄No,1な「日本蕎麦屋」さんでした。

スポンサーサイト
00:50  |  沖縄の外食  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

★その日本蕎麦屋は!

カベルナリア吉田著沖縄ディープインパクト食堂にも書かれています!内地嫁の皆さんに大好評だそうです!新しい物好きの沖縄の皆さんが興味を示して御客が増えたそうですよ!店内にジャズが流れている様ですね?日本そばののぼりの入手も難儀だったそうです!サダさん!奥様の沖縄染まりに焦ってますか?(笑)特に沖縄の言葉は難しいですよ!奥様の同僚旦那さんと交流を持つのを進めます!沖縄の人達は集まるのが好きですから!でも長時間に成るのを覚悟しましょう(笑)泡盛は飲めますか?私は水割りが好きです!
ハヤシコウイチ |  2010年12月16日(木) 14:55 | URL 【コメント編集】

★もちろん正解です。

ハヤシコウイチ 殿

未訪でしたら、沖縄に帰ってきて、「あぁ~、日本蕎麦食いてぇ~」と思ったら、是非ともいかがですかな? そんなお店です。

> カベルナリア吉田著沖縄ディープインパクト食堂

最近、沖縄のTVでも放送されました。 本人も出演されておりました。 「ディープ」と言うだけありまして、すんごいですね!

地道に「沖縄開拓」していきますので、またよろしくお願いします。

sada |  2010年12月17日(金) 22:54 | URL 【コメント編集】

★No Title

自分もここのお蕎麦は食べたことがあります。
沖縄の蕎麦も美味しい所はあるけれど、全般的にお値段設定が高めなんですよね。
もう少しリーズナブルだと嬉しいんですけどね。やはり輸送コストがかかるんだろうか・・・
ウメキチ |  2010年12月18日(土) 16:35 | URL 【コメント編集】

★最近

ウメキチ 殿

名護でね、蕎麦を栽培しているらしいです。

もちろん福島とか、長野レベルになるかは不明ですが、成功すれば値段も安くなるかもね。

期待して、待ちましょう。
sada |  2010年12月20日(月) 18:13 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://sadanak.blog122.fc2.com/tb.php/110-eec45b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。